空堀商店街:からほりまちアート--【商店街@ナビ】

からほり倶楽部 さんからの情報です。


 ●イベント開催にあたって●

空堀商店街界隈は、戦災を免れた古い長屋などが数多くあり、大阪市内の中心部でありながらこれだけの情緒・歴史のある町並みが残されているという事は非常に珍しく貴重です。

私達、からほり倶楽部(空堀商店街界隈長屋再生プロジェクト)は、町外の人達から「こんな町に住みたい」と思わせる様な雰囲気づくり・まちづくりを目指し、活動を続けております。

本年度も第6回としてアートイベントの開催を予定しておりますので、何卒、ご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



 ●イベントの内容●

このイベントは、情緒ある長屋・町屋など一般民家および商店街(店舗・店の前のスペース)その他、路地の石畳などをギャラリーとして開放していただき、そこに趣味レベルの方からプロの作家さん達の様々なジャンルの芸術作品を町並みと上手く調和させて展示するアートイベントです。

開催日時は2006年10月28日(土)・29日(日)両日とも11時〜17時まで。

イベントのエリアは、東西では“上町筋〜松屋町筋”南北では“楠木通〜長堀通”の範囲内を予定しております。


--------------------------------------------------------
【商店街@ナビ:管理人】

この、空堀商店街地区は、大変大きな商店街地区であるにもかかわらず、『空堀通り商店街振興組合』の公式ホームページが見当たりません。

そんな中、からほり倶楽部(空堀商店街界隈長屋再生 プロジェクト)が中心になって、このような「からほりまちアート」イベントや「からほり長屋再生複合ショップ」は大変意義のある活動だと思います。

 ● 募集要項 ●


【アート表現部門】

ジャンル  不問(平面・立体・インスタレーション等)
応募資格  不問・グループ可        
出品料   1エントリー \5,000
応募規定  指定の応募申込書に必ず作品プランを添えて、期日までに送付(必着)する
こと。(出品料についても期日までに振込み)
説明会(必須)・ミーティング(必要に応じて)に出席し、展示エリアを訪れ、
展示スペースを探すことができること。開催展示期間は展示スペースに
常駐できること。
説明会   5月27日(土)・28日(日) いずれも13:00〜14:30
いずれかの日に出席のこと。
集合場所:「練」の中庭(大阪市中央区谷町六丁目18ー43)


【アートマーケット部門】

ジャンル  不問(美術・工芸作品・写真等) ただし、自作の作品であること。
応募資格  不問・グループ可(3人まで) 
出品料   1エントリー \5,000
応募規定  指定の応募申込書に必ず作品の内容が分かる資料を添えて、期日までに送付(必着)すること。(出品料については、まちアート実行委員会よ
り、受付確認の連絡を受けてから、2週間以内に振込みをお願いします)
開催展示期間は、出品場所に常駐できること。出展場所は、「からほり
まちアート実行委員会」に一任できること。
応募多数の場合は、選考を行います。


【ジュニア表現部門】

ジャンル  不問(平面・立体・インスタレーション等)
応募資格  高校生(18歳)以下・グループ可
出品料   なし
応募規定  指定の応募申込書に必ず作品のサイズを明記の上、写真を添えて、期日
までに送付(必着)すること。展示場所は、「からほりまちアート実行委員
会」に一任できること。
選 考   からほりまちアート実行委員会にて選考を行います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/18693051

民家
Excerpt: 民家民家(みんか)とは、一般の庶民が暮らす住まいのこと。支配階級、上層階級の住まいに対比して用いられる言葉。#建築史や民俗学では、主に江戸時代の農家、町屋の類を民家という。中・下層の武士の住まいも農家..
Weblog: 住宅なんでも辞典
Tracked: 2006-06-03 03:17

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。