商店街活性化策アイディアバンク--【商店街@ナビ】

ちょっと古い記事で恐縮ですが、非常に役立つ内容ですので読んでみてください


名古屋市商店街振興組合連合会 さんからの情報です。


 世紀越えという記念すべき節目に名商連青年部が中心となって設立した「商店街"世紀越え”実行委員会(委員長 名商連理事長 坪井明治)」が平成12年度事業の一つとして実施した「商店街大作戦〜求む!THEアイディア〜」において、東海4県下の大学・短大・専門学校の学生(約90名の個人・グループ)から応募があった商店街活性化に対するアイディア提案のうち、第一次審査を通過した11作品についてアイディアバンクとして登録しました。

 なお、提案されたアイディアについては、平成13年2月24日(土)ナディアパーク・デザインホールにおいて発表会を開催し、最優秀賞初め5作品が選出されています。(受賞内訳は下記のとおり)
 具体的な提案内容の詳細は名商連事務局に提案書を保管してありますので、ご活用ください。

 今後このアイディアが皆様の商店街活性化のきっかけになれば幸いと思います。


1.空き店舗活用策(空き店舗を若手クリエイターに)

2.大曽根地区商店街の活性化に関する実証的研究

3.21世紀の地域コミュニケ―ション

4.商店街で高齢者がくつろぎ楽しめる空間の提案

5.21世紀型商店街への11の提案

6.空き店舗利用及び商店街のネットワーク化

7.商店街の原点に立ち返った商店街活性化策

8.地元に愛される商店街になるための方策

9.商店街イメージを変える提案

10.商店街を若者向け、老人向けにエリア分けする

11.西区浄心(弁天)商店街いっぷく庵改造及び空き店舗利用案


上のアイデアを見に行く


--------------------------------------------------------
商店街@ナビ:管理人】

アイデア作りのきっかけとしてぜひ、ご覧になってください。

きっと、商店街活性化の一助になると思います。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。