長崎新地中華街について--【商店街@ナビ】



長崎新地中華街について●

長崎新地中華街(ながさきしんちちゅうかがい)は長崎県長崎市新地町に形成された中華街である。
横浜中華街、神戸南京町とともに日本三大中華街と称される。

南北250メートルの十字路には長崎市の姉妹都市である福建省福州市の協力によって石畳が敷かれ、中華料理店や中国雑貨店など40軒が軒を連ねる。

中華街の四方には中華門が立てられ、町はアーチ型のイルミネーションで飾られる。

毎年春節時には湊公園でランタンフェスティバルが開催される。


長崎新地中華街の歴史●

江戸時代の鎖国下でも長崎は対中貿易港として認められ、最盛時には約1万人の中国人が長崎市中に住居した。
当時の長崎の人口は7万人であったから、いかに華僑が多かったかがわかる。

その後、中国人の住居は唐人屋敷に限定されたが、1698年の大火で五島町や大黒町にあった中国船の荷蔵が焼失したため、唐人屋敷前面の海を埋め立てて倉庫区域を造成した。

この地域が新地と呼ばれる。幕末の鎖国政策の放棄により、1859年長崎港は国際開放され、唐人屋敷は廃墟となり、在住中国人は海岸に近い新地に移り住むようになった。

これが長崎新地中華街の起源である。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


Excerpt: 長崎新地中華街)長崎新地中華街(ながさきしんちちゅうかがい)は長崎県長崎市新地町に形成された中華街である。横浜中華街、神戸南京町とともに日本三大一覧|日本三大中華街と称される。.wikilis{fon..
Weblog: 街-NAVI
Tracked: 2007-08-01 11:10


Excerpt: 華僑華僑(かきょう)は、「中華人民共和国|中国・台湾・香港・マカオ以外の国家・地域に移住しながらも、中国の国籍を持つ漢民族」を指す呼称である。留学生は含まない。中華人民共和国政府の定義では、同国外に居..
Weblog: 街-NAVI
Tracked: 2007-08-01 13:58


Excerpt: 南京町南京町(なんきんまち)は神戸市中央区 (神戸市)|中央区の元町 (神戸市)|元町通と栄町通に挟まれた狭いエリアの通称で、正式な地名ではない。南京町商店街振興組合の登録商標でもあり、中国風の意匠を..
Weblog: 街-NAVI
Tracked: 2007-08-01 14:12


Excerpt: 唐人屋敷唐人屋敷(とうじんやしき)は江戸時代の鎖国政策により長崎市|長崎に設置された中国人住居地区。政府の規制によって成立した唐人屋敷も一種の中華街といえよう。1635年、江戸幕府は中国商船の入港を長..
Weblog: 街-NAVI
Tracked: 2007-08-01 17:10

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。