九州ちんどんまつり in 唐人町



最近は、ちんどん屋が日本のあちらこちらで復活しているようです。

ふくおか商店街blog さんからの情報です。

--------------------------------------------------------

商店街とチンドン屋のコラボレーション「九州ちんどんまつり in 唐人町」●


6月16日〜17日の日程で九州の6チンドン屋が一同に集まり、唐人町商店街を舞台に、16日(金)には商店街やお寺をねり歩き、17日(土)にはホールで技を競う競演会などが行われました。

この「九州ちんどんまつり in 唐人町」は今年から唐人町商店街とアダチ宣伝社が共同で商店街の活性化を目的に企画したもので、今年がはじめての試みです。


ちんどん.jpg(のこぎりを使って「荒城の月」を演奏)


唐人町商店街振興組合の上原理事長に今回の「九州ちんどん祭り」についてお話を聞くと・・・
「7〜8年前から唐人町の近くに事務所を置くアダチ宣伝社さんとはホークスの応援などを通して付き合いがありました。
寺めぐりなど観光資源を利用して、地域の活性化に役立てたいという思いから、小さいお子さんから大人まで楽しめる「九州チンドンまつり in 唐人町商店街」を企画しました。
今後も商店街の恒例行事として続けていきたいし、今日がそのスタートだと思っています。」と述べられました。

続きは こちらへ>>

写真もいっぱい掲載されていて、とっても雰囲気が伝わるブログです。

--------------------------------------------------------
【商店街@ナビ:管理人】

私もまだ、実際にちんどん屋は見たことがないんです。
来月あたりに福岡に行く予定なので、ぜひ日程を調整して見られるように頑張ってみたいですね

商店街活性化策アイディアバンク--【商店街@ナビ】

ちょっと古い記事で恐縮ですが、非常に役立つ内容ですので読んでみてください


名古屋市商店街振興組合連合会 さんからの情報です。


 世紀越えという記念すべき節目に名商連青年部が中心となって設立した「商店街"世紀越え”実行委員会(委員長 名商連理事長 坪井明治)」が平成12年度事業の一つとして実施した「商店街大作戦〜求む!THEアイディア〜」において、東海4県下の大学・短大・専門学校の学生(約90名の個人・グループ)から応募があった商店街活性化に対するアイディア提案のうち、第一次審査を通過した11作品についてアイディアバンクとして登録しました。

 なお、提案されたアイディアについては、平成13年2月24日(土)ナディアパーク・デザインホールにおいて発表会を開催し、最優秀賞初め5作品が選出されています。(受賞内訳は下記のとおり)
 具体的な提案内容の詳細は名商連事務局に提案書を保管してありますので、ご活用ください。

 今後このアイディアが皆様の商店街活性化のきっかけになれば幸いと思います。


1.空き店舗活用策(空き店舗を若手クリエイターに)

2.大曽根地区商店街の活性化に関する実証的研究

3.21世紀の地域コミュニケ―ション

4.商店街で高齢者がくつろぎ楽しめる空間の提案

5.21世紀型商店街への11の提案

6.空き店舗利用及び商店街のネットワーク化

7.商店街の原点に立ち返った商店街活性化策

8.地元に愛される商店街になるための方策

9.商店街イメージを変える提案

10.商店街を若者向け、老人向けにエリア分けする

11.西区浄心(弁天)商店街いっぷく庵改造及び空き店舗利用案


上のアイデアを見に行く


--------------------------------------------------------
商店街@ナビ:管理人】

アイデア作りのきっかけとしてぜひ、ご覧になってください。

きっと、商店街活性化の一助になると思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。